NICE DAY blog

スノーボード関連用品の販売員。数ある販売店がある中で当店を購入店に選んで頂いたお客様へ、また今後ご購入いただくであろう未来のお客様へ向けスノー情報発信ブログ。

【暑中お見舞い申し上げます】

毎日暑い日が続きます。

 

つい飲み過ぎてしまいます。

 

朝起きると手足に白い塊が。

 

よくよく見ると歯磨き粉が固まってくっついてました。

 

暴飲暴食、ウイルス感染、ご注意を。

 

どうぞ体調管理にはお気をつけて。

 

 

 

f:id:lilyup:20210724031156j:plain

 

2月のバックカントリーでの1枚。

 

シーズン1発目のバックカントリーでした。

 

雪も良くて最高でした。

 

またあんな思いがしたい...

 

シーズンが待ち遠しい。

 

 

 

今月の後半の店舗不在日は、27日(火)、28日(水)、30日(金)となっております。

 

ご来店の際はご注意くださいませ。

 

 

【21-22 ROME SDS NATIONAL(ローム・エスディーエス・ナショナル)】

世間は4連休。

 

学生は夏休み突入。

 

オリンピックも始まるし「夏本番」です。

 

と同時にシーズンインまで残り4ヵ月!

 

早く滑りたいものです。

 

 

 

f:id:lilyup:20210723151045p:plain

 

只今店頭では21-22 ROME SDS(ロームエスディーエス)のサンプルスノーボードを展示中です。

 

その中でもお客様が手に取られる機会の多いモデルがNATIONAL(ナショナル)です。

 

ほぼ御指名で予約が入っていきます。

 

ライディングカテゴリーに囚われずオールラウンドに滑りを楽しみたいライダーにはこのナショナルがお薦めです。

 

ロームと言ったらナショナル...というぐらい一番中心的なディレクショナルツインシェイプの定番ボードです。

 

中心的モデルともあり知名度も高く経験値・滑走技術に関わらず人気の高いモデルとなっています。


 

youtu.be

 

平昌オリンピックではスロープスタイルビッグエアの2種目に出場するなどして一躍脚光を浴びた大久保勇利

 

札幌市出身の2000年生まれ。

 

ナショナルの使用感を説明してくれています。

 

「めっちゃバッチリです!」 

 

 

【復興五輪...】

いよいよ東京オリンピックが始まります。

 

誘致活動当初は「復興五輪」と騒いでましたが、今となっては総理の口からこの言葉を聞くことが無くなりました。

 

無観客での開催が決まりその言葉の意味はどこへやら。

 

そして、コロナの感染拡大が進む中「人類がコロナに打ち勝った証」は証明出来るのでしょうか...。

 

 

開催が決まった以上は世界のトップアスリートの活躍を見たい。

 

スケートボード、BMX、サーフィンなどのアクションスポーツと言われる新種目が特に楽しみです。

 

日本人アスリートがどこまで世界に通用するのかが見物です。

 

 

 

スケートボード・メンズ・ストリート出場予定の堀米優斗。

 

東京出身ということもあり盛り上がること間違いなし。

 

テレビ放送は7月25日(日)9時からです。

 

 

f:id:lilyup:20210722083336p:plain

 

 

 堀米優斗の滑りに注目です。

 

youtu.be

 

【汗だくのスケートボード&スノーボード】

毎日猛暑が続いております。

 

外仕事の方々、くれぐれも熱中症にはお気を付けください。

 

室内に居たとしても熱中症になる可能性はゼロではないと言いますから。

 

他人事ではございません。

 

熱中症対策として、暑さに備えた体作りも大切だといいます。

 

日頃から運動で汗をかく習慣を身に付けることも立派な予防法のひとつ。

 

スケートボードスラックライン、スポーツジムでの筋トレ...。

 

無理のないよう楽しみたいものです。

 

 

 

雪山でスノーボードを快適に楽しむには、汗の処理がとても重要になってきます。

 

汗は火照った体をクールダウンさせてくれますが、長時間放置したままだと体温を下げ過ぎてしまい、やがて体力を奪うことに繋がります。

 

べたついてしまい何よりも不快です。

 

 

youtu.be

 

 以下メーカー公式HPより

 

「汗」による不快感を少しでも軽減したいと願うすべての人たちへ


「ドライナミック メッシュ」は「汗」による不快感やリスクを解消するために、先人の知恵と現代の技術を融合して開発されました。

その特徴は、生地の「厚み」と大きな「網目」にあります。

かいた汗は、 メッシュの繊維を通り、重ね着した上のウェアへと吸い上げられ拡散。

汗を吸って濡れたウェアは、ドライナミック メッシュの「厚み」によって常に肌から離れているので、肌に濡れた感覚を残さず、ベタつきや、 汗冷えを軽減します。

また、通気性に優れた大きな「網目」によって、 濡れたウェアも即座に乾燥へと向かいます。

 

 

 

f:id:lilyup:20210721011837j:plain

 

この日は快晴で無風。

 

最高のバックカントリーでした。

 

 

f:id:lilyup:20210721012032j:plain

 のんびりとまったりと。

 

 

f:id:lilyup:20210721011240j:plain

 

これ、スノーボードの時には必ず着用しています。

 

御見苦しくてすみません。 

 

手放せない超快適ベースレイヤーです。

 

今年はアンダーのボクサーパンツを買おう。

 

当店でも取り扱いがございますので是非ご用命くださいまし。

 

【スノーボードの基本姿勢の矯正】

スノーボードを通して親しくさせて頂いているお客様方と、灼熱の中スケートボードを楽しみました。

 

いつもとは違うメンバーだったので新鮮です。

 

2時間ほどみっちり滑りました。

 

お付き合い頂いた皆様ありがとうございました。

 

 

f:id:lilyup:20210720002231p:plain

まるやまさん。

安定の滑りです。

コンクリートがまるで雪上のようです。

 

 

f:id:lilyup:20210720002414p:plain

ありもとくん。

激しいスラム...からの手足流血!

キズパワーパッドを買って帰宅。

 

 

f:id:lilyup:20210720002248p:plain

わたなべくん。

スノーボード年間滑走70日!

定職を持ちながら通いでこの日数はヤバい。

 

 

f:id:lilyup:20210720002945p:plain

あたくし。

 

 

 

滑る度に新しい発見があります。

 

体軸、体の使い方で走りが変わってきます。

 

その変化が面白い。

 

冬の滑りにどう影響するのか今から楽しみです。 

 

 

 

f:id:lilyup:20210720001936j:plain

 

そして炎天下の中で食べるスイカは最高でした。

 

水分補給もバッチリです。

 

滑り終えたらお決まりのラーメンへ。

 

近所のプロショップで熱々の塩チャーシュー麺

 

塩分の補給もOKです。

 

食べ終えたところで解散です。

 

お疲れ様でした。

 

【北アルプス空中散歩】

松本の朝晩は涼しい。

 

窓を開けて寝れば風が通り抜け過ごしやすい。

 

それ故に小さな虫が入って来やすい。

 

それが血を吸う蚊ともなれば不快極まりない。

 

切れていた蚊取マットを買うのに仕事帰りホームセンターに立ち寄りました。 

 

ホームセンター入ってすぐの一等地に虫除けやら殺虫剤やらかなりの面積を占める品揃えです。

 

種類が多く悩んでいるとすぐに足首が痒い。

 

そして膝までもが痒い。

 

嫌な予感がして足元を見ると…

 

蚊が1匹プ~ンと飛び回っていました。

 

どうやら刺されたようです。

 

しかも3箇所。

 

 

 

とは言え梅雨明けしたとたんこの猛暑。

 

暑すぎです。

 

 

 

ブログを書くのは決まって夕食を済ませゆっくりしてからです。

 

午後11時過ぎぐらいから書き出して、日をまたいで1時過ぎぐらいまで。

 

その時の気分でなんとなく書いています。

 

 

f:id:lilyup:20210719022747p:plain

 

ブログを書きながらテレビをつけていると北アルプスの雪景色が。

 

NHKの深夜放送で「北アルプス空中散歩」という番組をご存知でしょうか?

 

春にも同じ番組を偶然観ました。

 

ヘリコプターで北アルプスを空から縦走していく映像がひたすら。

 

ナレーションもまったく無し。

 

映像が美しく四季折々の山々が、1時間ぐらいの番組。

 

白馬エリアはもちろんのこと、乗鞍岳エリアもバッチリ映ってます。

 

手を止め見入ってしまいました。

 

不定期でたまに放送しているようです。

 

是非チェックを。

 

今度は地図を広げながらじっくり観ないといけません! 

 

【21-22 SALOMON PRO(サロモン・プロ)シリーズ完売間近】

SALOMON(サロモン)の中で完全受注生産の限定ラインナップ。

 

それがPRO(プロ)シリーズ。

 

売店、販売数ともに制限付きの希少価値の高い商品群です。

 

お陰様で残すところあとわずかとなりました。

 

 

f:id:lilyup:20210717233328p:plain

 

ULTIMATE RIDE(アルティメット・ライド)です。

 

この万人には向かなさそうなデザイン。

 

日本人の美的感覚からはあまり支持されないような...

 

なんとなくそう感じてしまいます。笑

 

個人的にはとてもカッコイイし、中身も良い。

 

他人と被ることも無く素敵なスノーボードだと思います。

 

試乗感はとても軽く、初年度のモデルに比べ劇的に扱い易くもバッチリです。

 

他人が言うほど癖は無く俊敏性が高い。

 

20-21モデルからは大きい変更点が無いので、詳しいレビューは過去の記事を参考にして頂けたら幸いです。

 

残り僅か。

 

お急ぎください。

 

 

lilyup.hatenablog.com

 

 

youtu.be

 

アルティメット・ライドの開発にも携わり、BODE MERRILL(ボード・メレル)自身も使用。

 

もう彼のスタイルは何でもあり。

 

ひとつのスタイルに収まり切らない。

 

「アラスカからストリートまで」という表現が本当にピッタリ。

 

彼にとって後ろ足のバインは要らないようです。笑

 

 

そして、THE OFFSPRING(ザ・オフスプリング)のサウンドも◎!